Staff blogスタッフブログ

注文住宅をお考えの方へ!土地の探し方を解説します!

高松市内で、土地の探し方が分からなくて悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
土地を探すときには、土地の正しい探し方を理解することがとても重要です。

そこで今回は、土地を探す方法について紹介します。

 

注文住宅の土地を探す方法をご紹介!

注文住宅の土地を探す方法をご紹介!

注文住宅を建てるための土地の探し方には正しい手順があります。
正しい手順を理解することで、途中で息詰まることなくスムーズに土地探しを行えるため、ぜひ覚えておきましょう。

まずは、ご自身が希望する居住エリアを決めてください
住みたいエリアが絞れないと、そもそも土地探しを一緒に行ってもらう不動産会社も決まらず、途方もなく面倒な作業となってしまいます。
居住エリアを決める際には、子供の就学先やご自身の勤務地、家族の希望をもとに決めることで、スムーズに土地を探せます。

そして次に、土地の購入に関する予算計画を練りましょう
土地に対して支払える予算をしっかりと計画することで、土地の購入費用が注文住宅の購入費用全体を圧迫することが少なくなるため、希望するような住宅を予算的に建てられないといった事態を回避できます。
おおまかな予算計画で不動産会社に土地探しを依頼したとしても、予算通りの土地が見つかる可能性は低いので注意してください。

その後、不動産会社との土地探しが始まります
先ほど紹介した通り、不動産会社に依頼する前に予算計画をしっかりと練ったことで、不動産会社側もより具体的な予算を提示できるため、お互いが協力しやすいです。
しっかりとした準備をすることで、予算範囲内の良い土地を案内されるため、満足できる可能性が高まるでしょう。

 

土地を探す際の注意点とは

土地を探す際の注意点とは

地盤確認は確実に行いましょう。
日本は災害が多い国であるため、地震や大雨に耐えられる地盤かどうかをしっかりとチェックするのはとても大切です。
土地の状態が悪いと、地盤沈下や浸水のような被害を受けることがあるため注意してください。
例として埋立地や下に地下水が溜まっている土地は災害の影響を受けやすいため避けるようにしましょう。

区画や日当たりも重要です。
開放的な家を希望する場合は、周囲に住宅が少なく景色の良い角地を選ぶようにしましょう。
また、高い建物が隣にある場合、日中でも日当たりが悪くなることがあるため、周りの環境はしっかりと確認しましょう。

 

まとめ

今回は、土地を探す手順と、土地を探す際の注意点について紹介しましたがいかがでしたか。
土地を探す際には、事前にしっかりとした計画を練ることが大切です。

注文住宅の購入をご検討の方は、この記事を参考にしていただけたら幸いです。