Staff blogスタッフブログ

木の家に住みたい方必見!木の種類や特徴をご紹介!

「木の家に住んでみたい」「木の家にはどのような魅力があるのか知りたい」

注文住宅をご検討中の方は、このようにお考えかもしれません。

住宅は、一生に1度の買い物なので、より良いものにしたいですよね。

そこで今回は、木の家が持つ魅力や木材の種類と特徴についてご紹介します。

 

□木の家が持つ魅力とは?

注文住宅をご検討中の方には、木の家にするかどうか決めきれていない方がいらっしゃるでしょう。

木の家にはたくさんの魅力があります。

そこでここでは、木が持つ魅力を3つご紹介します。

1つ目は、耐久性が高いことです。

木材は、コンクリートや鉄と比較しても、「曲げ」「圧縮」「引っ張り」といった観点から優れています。

このことから、住宅の骨組みとなる梁や柱などの要となる部分に向いています。

日本は、台風や地震などの自然災害が多いですが、そのような環境にも適していると言えます。

2つ目は、気持ちをリフレッシュする効果を持っていることです。

木材の原料である樹木には、抗菌性や消臭効果を持った香りの成分である「フィトンチッド」が含まれています。

そのため、家にいながらでも森林浴をしているようなリフレッシュ効果が期待できます。

樹木のさまざまな種類の中でも木曽檜は、ダニやカビなどのアレルギーの原因となるものの繁殖を抑えてくれる物質を含んでいます。

3つ目は、調湿機能を持っており温かみがあることです。

空気をたくさん含んでいる木は、コンクリートや鉄に比べて熱伝導率が低いため、外気をシャットアウトしてくれます。

また、木が持つ調湿機能は、湿気の多いときに吸収して、乾燥しているときに放出してくれます。

そのため、1年中快適な湿度が保たれます。

 

□木の種類と特徴

*ヒノキ

見た目の美しさと耐久性の高さを兼ね備えた木材です。

抗菌、消臭効果もありますが、数が少なく高コストです。

 

*スギ

他の樹木と比べても乾燥が速く、加工しやすいため使われることが多いです。

梁などの構造部分に用いられる場合が多いです。

 

*ケヤキ

木目がキレイで、重厚な質感があります。

大黒柱として使用されることが多いです。

 

□まとめ

今回は、木の家が持つ魅力や木材の種類と特徴についてご紹介しました。

木の家は、「耐久性が高い」「リフレッシュできる」「調湿機能がある」などの魅力があります。

これら全てが自然のものなので身体に良いです。

当社では、香川で木の家を中心に注文住宅を承っておりますので、ご検討中の方はご相談ください。