Staff blogスタッフブログ

香川で健康的な住まいをお探しの方へ!注文住宅は自然素材がおすすめ!

香川県で健康的な住まいをご検討中の方はいらっしゃいませんか。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、自然素材を使用した注文住宅です。

しかし、ひとえに自然素材と言っても、どのようなものがあるのか、具体的に想像しにくいかと思います。

そこで今回は、自然素材の種類と特徴をご紹介します。

 

□自然素材の種類と特徴をご紹介

自然素材の種類によって、その特徴や使用目的は大きく変わります。

ここでは、5種類の木の特徴をご紹介します。

1つ目は、スギです。

スギは日本に多く生えているため、比較的低価格で仕入れられるでしょう。

また、木自体も柔らかく加工がしやすいため、天井や建具などさまざまな部分に使用できます。

2つ目は、ヒノキです。

ヒノキは他の木に比べると成長が遅いため、仕入れ値が高い傾向にあります。

しかし、強度があり、耐水性や耐久性にも優れているメリットがあります。

木に光沢があり、香りも良いため、こだわりの住宅を作りたい方には人気の建材と言えるでしょう。

3つ目は、カラマツです。

カラマツは主に、床材や壁材に使用されることが多いです。

赤みがあり節も多いため、個性的な空間を演出できるでしょう。

4つ目は、サワラです。

サワラは湿気に強く、防ダニ効果があるため、浴槽や浴室などの水回りに使用すると良いでしょう。

また、桶の材料としても使われているため、桶と浴槽の素材を合わせて、統一感のある浴室を演出できます。

 

□自然素材を使用した住宅のメリットとは?

ここでは、自然素材を使用した住宅の3つのメリットをご紹介します。

1つ目は、デザインを楽しめることです。

自然素材は種類によって木目や色味、質感が違うため、使う種類によっては和風にも南欧風にもデザインできます。

また、自然素材はモダンテイストとの相性も良いため、テイストの自由度が高いと言えるでしょう。

2つ目は、健康的でいられることです。

自然素材は有害な化学物質を発生させるような加工をしていません。

そのため、シックハウス症候群を防げます。

体が発達しきっていない小さなお子様や、アレルギー持ちの方にとっても優しい住宅づくりができます。

3つ目は、機能性に優れていることです。

自然素材は、素材によっても異なりますが、断熱性や調質性、消臭性や、殺菌に優れているものがあります。

また、柔らかいスギやヒノキを使用すれば、膝にも負担がかかりにくいため、ご高齢の方にも最適です。

 

□まとめ

今回は、自然素材の種類と特徴をご紹介しました。

健康的な住まいづくりの際に、ご参考にしていただければ幸いです。

また当社では、素材と性質、品質にこだわった自然素材住宅を販売しております。

もしご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。